2019年5月

最新情報

11件中3件を表示しています。このページは1/4ページです。
月間アーカイブ:2019年5月

社会保険労務士(周南市)の情報発信:拉致被害者の早期帰国を願う

銀年055号をお届けします。

 先日、国賓として招かれた米国トランプ大統領は、5月27日午後、東京都内の迎賓館で、拉致された横田めぐみさんの母親早紀江さんら拉致被害者家族と面会した様子が報じられました。北朝鮮による拉致被害では、平成14年10月15日に拉致被害者5名(地村保志さん・富貴惠さん、蓮池薫さん・祐木子さん、曽我ひとみさん)が帰国され、家族との再会を果たしたことは鮮明な記憶となっています。同時に、それ以後前進がないことを悔しく思います。
 そこで、今号は、拉致被害者及びその家族が帰国を果たしたときの年金制度の保障について解説し、微力ながら拉致問題の理解とその解決に貢献できましたら幸いです。主な内容は次のとおりです。
1 拉致被害者早期帰国の実現
2 老齢基礎年金の受給資格
3 国民年金の特例
4 みなし被保険者期間・保険料納付期間
5 特別給付金の支給
6 追納支援一時金の支給
7 保険料の還付
8 老齢厚生年金
ダウンロードはこちらです。

更新日:2019-05-30 8:15
カテゴリー:お知らせ

滞納処分の実務書:電子記録債権

徴収奥義344号(徴収関係顧問契約・購読契約受付中) 目次の更新をしました

 新たな債権である電子記録債権についての解説です。前号の小切手又は手形が振り出されている債権と深い関わりがあります。
 図解と判例を掲載して解説を行っています。
 主な内容と掲載判例は次のとおりです。
1 電子記録債権の発生記録がされている債権
2 電子記録債権法の創設と徴収法第62条の2
3 電子記録債権関係の用語解説
4 電子記録債権の特徴
5 手形と電子記録債権の比較
6 電子記録債権の優位性
7 原因債権と電子記録債権
8 電子記録債権の発生
9 電子記録債権の譲渡
10 電子記録債権の電子記録保証
11 電子記録債権と人的抗弁の切断
12 電子記録債権の譲渡禁止と譲渡制限
13 電子記録債権の差押え
14 譲受人に対する電子記録債権の差押え
15 差押えの効力
16 電子記録債権の調査
17 債権差押欄の記載方法と債権差押通知書の送達先
18 差押えした電子記録債権の取立て
19 差押えの効力の消滅
〇判例
最二判昭35.1.12(民集14-1-1)
最一判昭23.10.14(民集2-11-376)
最二判昭30.11.18(民集9-12-1763、判タ53-46)
東京高判昭28.9.29(高民集6-8-427)

「滞納処分の実務書:電子記録債権」関連画像

更新日:2019-05-27 9:15
カテゴリー:お知らせ

他企業と差別化して人出不足解消:雇用の改革なくして未来はない。

標記セミナー講師を担当します

 人手不足の今だからこそ、各種の策を講じ、他記企業といち早く差別化を図ることができ、人材を確保するチャンスともいえます。
 標記セミナーの講師を受託しており、この機会にお会いできたら幸いです。
 住所地、会員非会員に関係なく参加できます。
下記へお申し込みください(PDFをダウンロードください)。
日時 令和元年7月25日 午後7時~午後8時30分
場所 光商工会議所
PDFのダウンロードはこちらです。

「他企業と差別化して人出不足解消:雇用の改革なくして未来はない。」関連画像

更新日:2019-05-24 10:32
カテゴリー:トピックス
前のページ