社会保険労務士業務

社会保険労務士業務

社会保険労務士とは

社会保険労務士
例えば、弁護士は裁判に関すること、税理士は税金に関すること、司法書士は登記に関することが仕事です。では、社会保険労務士(社労士)とは、どんな仕事だと想像されますか。前記の士業と同じく、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。
その仕事を一言でいうと、「企業と人を守る」ことです。
企業は人なりと申します。企業の事業継続とその成長には、人が欠かせません。もちろん、資金や設備が必要とされてますが、まずは、元気な人、優秀な人が必要です。
社会保険労務士

社会保険労務士は、企業の発展と人が元気で働くことを目的として、業務を行っております。具体的な業務は、次のとおりであり、これら業務に関して社会保険労務士をご活用ください。労務管理などが違法であり、また、ハラスメントが発生する職場では、企業も人も不幸です。企業と人が生き生きと輝く環境づくりの支援をしています。

労務相談

1.労務相談

労働時間管理、就業規則作成と改正、雇用環境整備、高年齢者雇用制度構築、時間外労働抑制及び割増賃金支払い、パワハラ・セクハラ等の防止体制構築
詳細はこちら
働き方改革支援業務

2.働き方改革支援業務

働き方改革関連法の成立に伴い、労働環境が大きく変わります。長時間労働の是正、職場環境改善支援業務と積極的なご提案をいたします。
詳細はこちら
ROBINS

3.ROBINS

ROBINSロゴデザインa
経営労務診断を行い、信頼性の高い「企業情報データベース」サイバー法人台帳ROBINSへの情報提供をお手伝いします。
詳細はこちら
助成金申請

4.助成金申請

多種多様な助成金の中から企業経営に合致したものをご提案し、その煩雑な手続きを代行します。
詳細はこちら
社会保険・労働保険相談とその手続き

5.社会保険・労働保険相談とその手続き

労働者採用、退職等における社会保険・労働保険の手続きとご相談は、ぜひ専門家にご依頼ください。
詳細はこちら
給与計算業務

6.給与計算業務

給与計算で苦労されていませんか? 給与計算を委託することにより、多くのメリットがあります。
詳細はこちら
研修業務

7.研修業務

企業や地域で年金・労務管理に関する各種研修の講師を担当します。
詳細はこちら
確定拠出年金

9.確定拠出年金

企業の福利厚生として確定拠出年金を導入することで人材確保・定着に繋がります。
詳細はこちら
年金裁定請求手続き

10.年金裁定請求手続き

年金の実務家として老齢年金・障害年金・遺族年金裁定請求手続き受託
詳細はこちら
情報発信

11.図書刊行・情報発信

働き方改革や年金、公租公課徴収関係の図書刊行や情報発信