2020年9月

最新情報

8件中3件を表示しています。このページは1/3ページです。
月間アーカイブ:2020年9月

社会保険労務士(周南市)の情報発信:宮司のパワハラ

銀改101号をお届けします。

 パワハラ解説記事を連載しています。今号は、神社の宮司によるパワハラ事件です(福岡地判平27.11.11判時2312-114)。
 このようにパワハラは、神様に仕える業種でも発生するのです。
 第一に、上司たるものは感情を爆発させずコントロールすることに気を配ること(そのためには若い頃からの努力が必要)、第二として、密室化すると周囲から気づかれないので開放的な運営環境に努めることが必要です。
 主な内容は次のとおりです。
1 労働保険未加入
2 人間不信
3 宮司のパワハラ
4 事案の概要
5 判決
6 感情のコントロールと密室運営
ダウンロードはこちらです。

更新日:2020-09-30 12:11
カテゴリー:お知らせ

滞納処分の解説書:差し押えた債権の取立

徴収奥義376号(徴収関係顧問契約・購読契約受付中)
目次を更新しました。

 今号から、徴収法67条の解説となり、論点の多い条文です。分けて解説をしていくことにしており、合計何号を要するのかはっきとしませんが、5回分くらいはあるかといった感じです。
 実務的にも重要な解説が続き、精読いただくことにより、間違いなく実力が向上します。
 2頁の「公租公課の規制改革」にも注目ください。
 主な内容は次のとおりです。
1 債権差押えの常識
2 取立権の取得
3 差押えによる執行債権の時効完成猶予
4 取立権取得の効果
5 取立権に基づく解約権の行使
掲載判例
最一判令1.9.19(民集73-4-438)
最一判昭45.6.11(民集24-6-509)
広島地判昭52.1.28(訟務23-2-220)
大阪高判昭37.6.18(高民集15-6-424、訟務8-8-1351)
最一判平11.9.9(民集53-7-1173)

「滞納処分の解説書:差し押えた債権の取立」関連画像

更新日:2020-09-24 21:02
カテゴリー:お知らせ

社会保険労務士(周南市)の情報発信:新型コロナウイルス感染症の対応その3

労務管理・年金要点解説075号 顧問契約先様限定情報です。
目次の更新をしました。

 ここ数日で、一気に季節が進み、昨日から長袖に変えました。少し風邪をひきそうな感があり、いよいよコロナに加え、季節性インフルエンザ及び風邪との戦いが始まると思ったところです。
 引き続きコロナ関係の情報であるところ、しかし、そもそもインフルエンザとは?と、改めて調べてみました。
 インフルエンザとコロナの感染防止策はほぼ共通しており、それらに対処する生活習慣の構築が重要と改めて考え直したところです。経済とコロナ両立を図り、よき未来を築きたいものです。
 主な内容は次のとおりです。
1 発熱した場合
2 インフルエンザと風邪
3 インフルエンザの予防
4 インフルエンザに罹患した場合
5 出勤停止・外出自粛期間の目安
6 休暇取得7シトラスリボン運動

更新日:2020-09-24 20:36
カテゴリー:お知らせ
前のページ