2020年6月

最新情報

8件中3件を表示しています。このページは1/3ページです。
月間アーカイブ:2020年6月

社会保険労務士(周南市)の情報発信:解雇無効と社会保険の被保険者資格の裁判例

銀改092号をお届けします。

 従業員が企業の機密情報を入手し、当該企業の不正疑惑を追及するとともに、その情報を外部に提供したとして、懲戒解雇がされました。その後、解雇を無効とする判決が出され確定したところ、当該従業員の社会保険資格の回復が問題となった解説です。
 非常に興味深いものがあります。
 主な内容は次のとおりです。
1 解雇無効
2 社会保険の資格回復
3 解雇無効の場合の被保険者資格回復
4 説明義務の履行
5 労務管理・人事記録
ダウンロードはこちらです。

更新日:2020-06-30 20:02
カテゴリー:お知らせ

社会保険労務士(周南市)の情報発信:就業規則を考える

労務管理・年金要点解説067号 顧問契約先様限定情報です。

 今、株主総会の季節です。東京証券取引所一部上場企業では、株主総会の度に会社定款の改正を議題にしています。
 会社の根本規則で、これと事業運営は一心同体。就業規則も同じことがいえますけれど、一心同体どころかむしろ相反している実態も見受けられ、とても危険なことです。就業規則について要点を解説します。
 主な内容は次のとおりです。
1 就業規則の意義
2 絶対的必要記載事項と相対的必要記載事項
3 相対的必要記載事項
4 就業規則の作成届出義務
5 作成手続きと周知
6 就業規則の活躍する場面
7 100円手形事件
8 就業規則に書いてある
9 賞味期限

更新日:2020-06-25 8:21
カテゴリー:お知らせ

滞納処分の解説書:電子記録債権の差押え

徴収奥義370号(徴収関係顧問契約・購読契約受付中)
目次の更新をしました。

 本誌368号及び369号において、電子記録債権の概要解説を行ってきました。今号では、その差押えについての解説となります。
 電子記録債権の差押えとなれば、事実上、「でんさい」の差押えと同義となります。でんさいとは、株式会社全銀電子債権ネットワークが電子債権記録機関としてサービス提供している電子記録債権の取扱いです。
 新しい滞納処分の分野とでもいうべきところ、手形法の理解にも繋がる面白い事項です。
 主な内容は、次のとおりです。
1 電子記録債権(でんさい)の差押え
2 でんさいネットの利用資格者
3 電子記録債権の差押え
4 譲受人に対するでんさいの差押え
5 電子記録債権の差押えの効力
6 原因債権の差押え
7 でんさいの調査
8 債権差押欄の記載方法と債権差押通知書の送達先
9 差押えしたでんさいの取立て
10 でんさいの支払不能制度

「滞納処分の解説書:電子記録債権の差押え」関連画像

更新日:2020-06-25 8:16
カテゴリー:お知らせ
前のページ