2018年10月

最新情報

13件中3件を表示しています。このページは1/5ページです。
月間アーカイブ:2018年10月

銀年情報035号をUPしました。

老齢厚生年金の支給停止

老齢厚生年金を受給する方が在職中の場合の受給額(支給停止額)についてです。
正しい理解によって人生に活かすることが必要です。内容は、次のとおりです。

1 全世代型社会保障改革
2 在職中の老齢厚生年金
3 60歳以降も在職中であること
4 老齢厚生年金の支給・支給停止の考え方
5 65歳未満の具体例
6 65歳以上の具体例
ダウンロードはこちらです。

更新日:2018-10-30 9:22
カテゴリー:お知らせ

滞納処分の基本から応用まで(徴収奥義の活用)


以下に対応している定期発行の解説書です。

〇専門的知識による迅速な対応
 国税徴収法の理解には民法等の根本の法律を理解することが前提
〇お金は徴収職員が取ってくるもの
 適法性・判断迅速・行動力がある腕のよい徴収職員こそが徴収できる
〇適法性
 違法な滞納処分は損害賠償のみならず信用失墜
〇判断基準
 万一、裁判となっても裁判所から支持される処分であること

「滞納処分の基本から応用まで(徴収奥義の活用)」関連画像
「滞納処分の基本から応用まで(徴収奥義の活用)」関連画像
PDFはこちらです。

更新日:2018-10-24 10:10
カテゴリー:お知らせ

企業内年金研修・個人年金相談のご案内

福利厚生して企業内で年金の研修を行い従業員を満足度を深め年金への安心感を高めましょう。
付加保険料、任意加入、年金受給繰り下げなどによる高い年金受給を実現しましょう。

「企業内年金研修・個人年金相談のご案内」関連画像「企業内年金研修・個人年金相談のご案内」関連画像
PDFはこちらです。

更新日:2018-10-24 10:00
カテゴリー:お知らせ
前のページ