2021年10月

最新情報

8件中3件を表示しています。このページは1/3ページです。
月間アーカイブ:2021年10月

社会保険労務士(周南市)の情報発信 :標準報酬月額 その他の改定


 銀年139号をお届けします。
 目次を更新しました。
 標準報酬月額の解説が継続しています。
 標準報酬制度は、社会保険制度発足時からある仕組みです。事務処理、保険料徴収の面から、従来はすごく単純化したものでした。しかし、近年、子育て支援から工夫を凝らしており、産前産後休業終了時の標準報酬月額改定、育児休業終了時の標準報酬月額改定、養育期間の従前標準報酬月額みなし措置、健康保険・厚生年金保険の保険料免除といった仕組みが導入されました。
 一見するとその意味は不明ですし、事務手続きは複雑化することにならざるを得ず、二律背反的となっております。
 これら制度は、要するに子育て世代を事業主と全被保険者とで応援するものとなっています。
 そして、手続き未了は、事業主、被保険者の保険料負担に影響が出ることになりますので、制度内容を理解する必要があります。
 主な内容は次のとおりです。
1 産前産後休業終了時の標準報酬月額改定
2 育児休業終了時の標準報酬月額改定
3 養育期間の従前標準報酬月額みなし措置
4 健康保険・厚生年金保険の保険料免除
5 子育て世代応援
ダウンロードはこちらです。

更新日:2021-10-29 8:55
カテゴリー:銀改・銀年

滞納処分の解説書 :所有権留保の性質と自動車の差押え

 判例付きでどこよりも詳しい解説書
 徴収奥義402号(徴収関係顧問契約・購読契約受付中)
 目次を更新しました。
 自動車は、滞納処分の対象財産として有力です。それを現金で購入する者は少ないので、いきおい所有権留保が多くなってきます。
 そこには論点が沢山あり、実務に対応するときは、所有権留保の制度を知っておくことが前提となってきます。今号では、対抗要件など前号からの復習を兼ねつつ、所有権留保の被担保債権の範囲、所有権留保の担保権実行により生ずる清算金の差押えについて解説しています。
 重要な判例も掲載して資料価値が高まる工夫をしており、判例自体は事件の考察という観点からも意義深いです。
 主な内容は次のとおりです。
1 所有権留保としての担保権実行
2 自動車の所有権留保の意義
3 自動車所有権と対抗要件
4 自動車の所有権留保と対抗要件
5 所有権留保者の被担保債権の範囲
6 清算金の差押え
7 参考資料
 掲載判例は次のとおりです。
最三判昭57.3.30(民集36-3-484)
最一判昭49.7.18(民集28-5-743)
最二判平22.6.4(民集64-4-1107)
東京地判昭46.6.25(下民集32-1~4-158)
東京地判平16.4.13(金法1727-108)

「滞納処分の解説書 :所有権留保の性質と自動車の差押え」関連画像

更新日:2021-10-25 9:48
カテゴリー:徴収奥義

社会保険労務士(周南市)の情報発信 : 内定の取消し

 労務管理・年金要点解説110号顧問契約先様限定情報です。
 目次を更新しました。
 前号まで公正な選考採用として、採用面接の解説を中心に行ってきました。
 今号は、採用内定したところ、何らかの事情でこれを取り消ししたいというときにどうしたらよいかということの解説です。
 採用内定の意義、内定取消しの意義、内定取消しができる条件(要件)、一方的に取消しするのではなく、内定取消しの合意を図るといった解説になっています。
 事実上、解雇が相当か否かとの解説にもなっております。
 主な内容は次のとおりです。
1 採用内定の意義
2 内定取消しの意義
3 合理的で社会的に相当
4 内定取消し
5 中途採用の内定取消し
6 解雇・内定取消し
7 内定取消しが認められる場合
8 内定取消しの合意
9 従業員への手紙(第10号)(労働条件の向上)

更新日:2021-10-25 9:33
カテゴリー:労務管理
前のページ