16ページ目

最新情報

166件中3件を表示しています。このページは16/56ページです。

社会保険労務士(周南市)の情報発信:従業員の定義

銀改062号をお届けします。目次の更新をしました。
 
 最初に面白判決を一つ紹介します。金融関係で有名な「百円手形事件」があります。手形金額欄に「壱百円」、その右上に「¥1,000,000-」と記載され、100円なのか100万円のなのか揉めに揉めて、最高裁は文字どおり100円としました(最一判昭61.7.10民集40-5-925)。
 一言で言うならば、書いてあることがすべてだというのです。
 就業規則においても前記のようなことがあてはまりますから、正確に書かれていることが重要です。
 当事者の認識に頼ることなく、専門家・第三者の目という見地から、社会保険労務士の検証・改正提案をご利用ください。
 主な内容は次のとおりです。
1 書いてあること
2 就業規則の表記
3 労働者・従業員
4 労働者・従業員の定義
5 従業員ごとの規定
ダウンロードはこちらです。
 

更新日:2019-08-09 18:03
カテゴリー:お知らせ

社会保険労務士(周南市)の情報発信:感情のコントロール

労務管理・年金要点解説:037号 顧問契約先限定情報です。

 今回は、乗用車で目的地へ向かう途中、荒野のハイウェイで1台の大型トレーラー型タンクローリーが乗用車をあおり、最後は、乗用車とトレーラーの決闘となった映画「激突」、そして、「週刊フライデー編集部襲撃事件」を引用し、感情をコントロールすることの重要性を考えていただく内容としました。
 主な内容は次のとおりです。
1 映画激突
2 感情の前には理性が失われる
3 人の移動と感情の持ち込み
4 感情の爆発前に止める
5 具体的事案の紹介
6 取り返しのつかない事態
目次はこちらです。

更新日:2019-08-05 11:42
カテゴリー:お知らせ

停電のお知らせ その2

 当法人の事務所がある商店街全体が7月22日より停電が継続しています。そのため電話・FAXが不通となっており、ご迷惑をおかけしています。
 地下水流入により電気室がまったく使用不能とのことです。月末には、通電するとのことでしたが、昨日の情報では、3か月間程度は困難ということになってきました。
 しかしながら、業務は、おおむね通常どおり遂行しております。
 当法人への連絡は、
吉国智彦携帯 080-5621-0567又はメールにてお願い申し上げます。
≪ginzasyakaihoken@iaa.itkeeper.ne.jp≫

更新日:2019-07-30 8:53
カテゴリー:トピックス